今買う大化け株 3月9日

>

任天堂<7974>  +1,870(+4.06%)   03/08
平成30年3月期第3四半期(1月31日発表)の業績は売上高+175.5%、営業利益1,565億円に着地、通期の同利益は1200億円から1600億円へと上方修正。外資の目標株価引き上げ、目標株価を6万9200円から7万9900円に引き上げたことが材料視されているもよう。

総医研ホールディングス<2385> +86(+10.97%) 03/08
ただし、短期的には、株価上昇の勢いがやや早すぎな感もあります。
18年6月期の上期(17年7-12月)業績を上方修正している。営業利益見通しは従来の0.70億円から1.30億円(前年同期は0.17億円)へと引き上げた。

テラ <2191> +9(+1.49%)  03/08
がん免疫療法の効果を高める新規がん抗原ペプチドに係る特許がインドで成立。また、新たに開始する細胞加工の製造開発受託事業で新規がん抗原ペプチドを提供することを決定。
 

>