今買う大化け株 4月2日

2018/04/2 07:30

JXTGホールディングス<5020>
石油元売り国内シェアトップ。17年4月に東燃ゼネラル石油と経営統合。統合シナジーの最大化を図る。アジア太平洋圏石油製品需要の取り込みに注力。18.3期3Qは収益好調。石油製品等のマージン拡大が寄与。
主力のエネルギー事業は好調。電材加工事業はスマホ、サーバー向け等で需要拡大。チタン事業は販売量が増加。18.3期通期業績予想を上方修正。今期業績は織り込み済みだが、割安感が今後の株価の下値をサポートへ。

安川電機<6506>
3Q業績は増益で着地しており、業績の進捗は好調な様子です。2月の相場下落以降、株価は横ばいの値動きが続いていますが、3月23日の株価下落はやりすぎか。4500円近辺を底堅く推移しているので、これからは反発が期待できそうです。

リミックスポイント<3825>
省エネ化支援コンサルティング、中古車査定システム開発・販売などを手掛ける。高圧需要家向け電力小売供給も展開。仮想通貨取引の海外展開を加速。18.3期3Qは金融関連事業が堅調。口座開設数、取引量は伸長。
エネルギー事業は計画比で低調。契約電力量は増加傾向。自動車関連事業は売上堅調。18.3期通期業績予想を上方修正。金融関連事業が業績牽引。今期業績期待は織り込み済み。今後の株価は上げ渋る展開を想定。